うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

iOS 12でF5 Accessに証明書をインポートしてVPN接続する方法

日本語の記事が少なくて解決するのに時間かかったので、せっかくなので共有。

概要

iPhoneをiOS12にアップデートしたらF5 Accessが証明書を認識しなくなって、ややハマっていた。
レビューを見ても、皆同じように証明書が使えないと書いていたので、
当初はアプリの問題かと思ってしばらくアプリがアップデートされるのかなーと思っていた。

https://itunes.apple.com/jp/app/f5-access/id1354638393?mt=8

で、色々調べていたらF5 Accessの問題ではなくてiOSの仕様が変わって、本体にインストールした証明書をアプリ側で読めなくなって、明示的にアプリを指定して共有すれば良いだけだった。

通知の設定

ここもややハマった。(実はアプリ起動時に聞かれるので良く見てたら間違えないはず)

  • 設定 - 通知 でF5 Accessの通知を有効にする
  • 通知を有効にしないと、ログイン時にユーザ名/パスワードを聞かれるポップアップが出ないので認証に失敗する

証明書インポート

証明書をメールで添付する。ポイントは長押ししてインストールするだけ。

f:id:hogem:20181108185008p:plain

添付された証明書を長押しタップ (iOS11以下でやっていたように、普通にタップするとiPhone本体にインストールされてしまうのでダメ)

共有メニューからF5 Accessを選択。ない場合はその他からF5 Accessを選んで有効にする。

f:id:hogem:20181108185014p:plain

F5 Accessを選択

f:id:hogem:20181108185023p:plain

VPNの設定

これは以前のF5 Access Legacyと同じ