読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

big-ip ltm current connectionをsnmpで取る

昔諦めた気がしたけど、snmpwalk一覧眺めたらあっさり解決した。

virtualserver

F5-BIGIP-LOCAL-MIB::ltmVirtualServStatClientCurConns
.1.3.6.1.4.1.3375.2.2.10.2.3.1.12

pool

F5-BIGIP-LOCAL-MIB::ltmPoolStatServerCurConns
.1.3.6.1.4.1.3375.2.2.5.2.3.1.8

$ snmpwalk -v2c -c public 192.168.0.1 F5-BIGIP-LOCAL-MIB::ltmPoolStatServerCurConns
F5-BIGIP-LOCAL-MIB::ltmPoolStatServerCurConns."/Common/virtual-server-name" = Counter64: 0
(以下ずらずら)

virtualserver,poolともに1つだけピンポイントに指定もできるけど"で囲まれてる文字列のところを
16進数で変換したものにしないといけなくてめんどくさいので
snmpwalkで一覧とってきて名前で取捨選択したほうが簡単かな。

poolの各memberの値
F5-BIGIP-LOCAL-MIB::ltmPoolMemberStatServerCurConns
.1.3.6.1.4.1.3375.2.2.5.4.3.1.11