うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

juniper firefly memo


junosベースの仮想ファイアウォール
ova(vmware)とkvm(jva)があったので今回はKVM版を試した。

jvaはqcowのイメージファイル内蔵のスクリプトになってるみたいなので、shellから実行する。
が、ゆとりなのでkvmはいつもvirt-managerから触っていて、cliからのdeploy(strogae nameとか)覚えてなかったので、-xでイメージだけ取り出してそれを使ってguiから起動することにした。

# bash junos-vsrx-12.1X46-D10.2-domestic.jva -xc


NICのドライバはvirtioにしないとjunosから認識されないぽい

defaultのuserはroot (passwordなし)

あとはcli, configure で設定していく。