うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

big-ip irule IP::local_addr

使う場所 (event) 次第で結果が変わる。


clientside (CLIENT_ACCEPTED)の場合はdestination addr
serverside (SERVER_CONNECTED)の場合はsource addr

iruleのCLIENT_ACCEPTEDを使っているところでdestination addrを判別したかって、IP::remote_addrを使ってみたけどsource addrが返ってきた。
IP::server_addrを使うと(たぶんCLIENT_ACCEPTEDの時点ではまだサーバに繋がってないから)"no serverside connection established "となってエラーとなった。
で、色々試行錯誤してて、CLIENT_ACCPTEDの時点でdestination addr知りたかったらどないしたらええねん?と行き着いた先が冒頭の結果通り、IP::local_addrを使って解決。