うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

.vimrc - vim で任意のfile (拡張子) に任意のsyntaxhilight を適用する

これこれ、いっつも忘れる。いっつも忘れるので思い出せないときは /usr/share/vim/vimcurrent/filetype.vim をいじってしまうんだけど、まともに設定するならやはり.vimrcですよねっていう。

apacheのconfig をvirtualhost ごとにdirectoryをわけて作成してたりすると、httpd.conf 以外の /usr/local/apache2/conf/vhosts/my_host.conf 等のfileにはapache のsyntax hilightが適用されなくて、わかりにくいので嫌なんですよ。
こういう時は .vimrc に

autocmd BufNewFile,BufRead /usr/local/apache2/conf/*/*.conf* set filetype=apache

等と書いてあげれば良い。