うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

mail addressのplus('+') 記号によるalias

user+hoge@example.com に送信するとuser@example.comに届くというアレ。この'+'によるalias機能、gmail独自の機能と思い込んでたんですけど、普通のMTAにも実装されてるぽいですね。sendmailはデフォルトの設定で有効になっていた。つことは、調べてないけどpostfixも出来そう?

sendmailで'+'によるaliasを無効にする

あえて無効にしなくてもいいんだけど、気になったので調べた。

このあたりを読んだ限りでは、sendmail.mcに1行足せばよいらしい。

FEATURE(`preserve_local_plus_detail')dnl

これで、user+hoge@example.com に送ってもuser@exampl.comに届かなくなる。aliasは読みにいくので、例えば /etc/aliasesに

user+hoge: root

を書いていると、user+hoge@exmaple.com宛のメールはrootに届く。

ところで、このaliasの機能 何か名称ってあるんだろうか?