うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

sendmailのload averageとキュー保持、接続拒否の関係

load averageが一定値以上になると、sendmailに怒られて接続できなくなった。

sendmail[1001]: rejecting connections on daemon MTA: load average: 20

デフォルトの状態だと、

  • 8以上になるとキューに溜める
  • 12以上になると接続拒否


だもんでサーバの用途によっては上げたほうがいいかも。そんなにloadavgが高くなるまで放置するなっていう話でもあるけど。

sendmail.mc

dnl loadavgが20以上だとキューに保持
define(`confQUEUE_LA', `20')dnl
dnl loadavgが30以上だと接続を拒否
define(`confREFUSE_LA', `30')dnl