うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

wcで行数だけを数えるときは-lオプションつけると断然早い

すごい当たり前なことなんですが、改めて実感。wcはデフォルトで、ファイルの行数、単語数、バイト数を表示します。wcに-lオプションをつけると行数だけが表示されます。


ただ、いままで行数だけを取得したいときでもオプションつけてませんでした。理由はtypingがめんどくさかったから。いやーズボラーはいけませんねぇ。

# time wc access_log > /dev/null

real    0m30.054s
user    0m28.964s
sys     0m0.129s

# time wc -l access_log > /dev/null

real    0m0.257s
user    0m0.150s
sys     0m0.099s

ちなみにaccess_logは200Mぐらいのapacheのログです。