うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

Caps LockをControlにする jp106.kmap編

今までは~/.Xmodmapにキーボードマップの設定を書いてたわけですが、これだとユーザごとに設定が変わってしまうので、あまり頂けない。というわけでjp106.kmapを編集した。会社のサーバもこっそりいじってますが、Caps Lockなんか誰も使わないし、まあいいや。Fedoraubuntuではファイルの場所が違うようです。

Fedora Core 5

ubuntu

# gunzip jp106.kmap.gz
# vi jp106.kmag
# sed -e 's/Caps_Lock/Control/' jp106.kmap > tmp.kmap
# mv tmp.kmap jp106.kmap
# loadkey jp106.kmap

これで完了。ちなみにsedで置換したのは

keycode 58 = Caps_Lock

のところ。もちろんviなどで編集してもOK。