うまいぼうぶろぐ

linuxとhttpdとperlのメモ

FedoraCore5のvim(6.4)でhtmlかcssのファイルを開くと文句言われる

疑問に思いエラーメッセージを読む。

"hoeg.html" [新ファイル]
/usr/share/vim/vim64/syntax/css.vim の処理中にエラーが検出されました:
行   41:
E16: 無効な範囲です
E475: 無効な引数です: cssIdentifier "#[A-Za-z性濱][A-Za-z性悪9_@-]*"
続けるにはENTERを押すかコマンドを入力してください

一見すると性善説性悪説で悩んでるかのような表示。どうやら/usr/share/vim/vim64/syntax/css.vimに変な文字が入ってるのが原因くさい。とりあえず変な文字を消してしまう。

syn match cssIdentifier "#[A-Za-z性濱][A-Za-z性悪9_@-]*" # 修正前
syn match cssIdentifier "#[A-Za-z_@][A-Za-z0-9_@-]*"   # 修正後 

一応なおった。ubuntuでは文句言われなかったけど、やっぱりcss.vimにはおかしな文字があった。ついでなので消しておく。